田嶋友輔のカシシ向上委員会

田嶋友輔のライブ情報、カシシっ娘、味わい深い情報を更新していきます。
<< 田嶋友輔、2011年7月のライブ情報です。 | main | 田嶋友輔、2011年8月のライブ情報です。 >>
感謝
0
    明日はついに仙波清彦さんとMIPの共演ライブです。

    僕が仙波師匠に初めてお会いしたのが、21歳くらいの時でした。
    山下洋輔さんのNewyorkトリオを横浜に観に行った時に
    ゲストで参加されていたのが仙波師匠でした。

    今まで見た事のない打楽器をこれよあれよと駆使し、
    心を鷲掴みにされてしまったのを覚えています。

    それから大学を卒業し、
    仙波師匠のライブに直接出向いてお弟子にして頂き、
    ローディー生活が始まりました。

    その時のことは今でもよく覚えていて、
    何かが変わるんじゃないかという期待と、
    果たして大丈夫なのだろうかという不安が入り交じりながらも、
    一歩踏み出した自分にドキドキしました。

    本当に180度生活が変わるっていうのを体感した時期でした。
    まず、ペーパードライバーだったのに、
    いきなり機材車で首都高を走ったりするという試練!
    かなり車をぶつけてぼこぼこにしてしまいました。ごめんなさい・・。

    邦楽に触れたのもこの頃からで、
    今まで見た事のない楽器の数々、洋楽とは違う間、節回し、手。
    お稽古で学んだ事、特に精神的な所でかなり鍛えられたように思います。
    ぺーぺーであるにも関わらず、多くの現場に参加させて頂き、
    まさかの能楽堂や国立劇場での演奏は本当に貴重な体験でした。

    パーカッションも一から教えてもらいました。
    「これは一体なんですか?」という所から始まったので、
    まずは、名前を覚える所から・・。

    カルガモーズでは、今でもお世話になっている先輩方との
    出会いの場を作って頂いただけでなく、ライブにも参加させて頂き、
    パーカッションのいろはをそこで学びました。

    それとライブの度に変わる共演者の皆様の素晴らしい演奏。
    脳みそフル回転で、記憶にビシビシと刻み込まれる体験でした。


    で、音楽的な面で数多くのことを学んだのは勿論の事、


    誰からも愛されていて、分け隔てなくつき合う人としての魅力。
    そんな師匠のことを、僕は大尊敬しているのであります。


    ということで、
    明日はとにかく音に集中して、感謝の気持ちを込めて演奏します。
    是非、楽しんで頂けたらと思います!


    田嶋 友輔


    | tomosuke | - | 00:35 | comments(3) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 00:35 | - | - |
      充実した音楽の時間になりますように!!
      見守れなくて残念です。
      話聞かせてくださいね!
      | ani | 2011/07/31 1:37 AM |
      あー、この記事読んでますます行きたくなったよ。頑張るのは当然そうするだろうけど、悔いないように自然体でやれるといいね。出し切って、その上で師匠から、まだまだというコメントもらえるといいね。楽しんでおくれ。
      | トシ | 2011/07/31 1:58 AM |
      先日のライブ、最高でした!
      アイリッシュ音楽のイメージが変わった、というか膨らんだのかも。

      師匠、パナイね。良い先生を持ちましたね!
      | オオギ | 2011/08/04 12:31 AM |









      http://tomosuko.jugem.jp/trackback/28
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + TWITTER
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE